スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤについて思った事。

先日、久しぶりに出先でパンクして、チューブを交換した。
時間にして15分くらいかかった感じだなぁ。
使った工具は
タイヤレバー
ミクロボ(CO2ボンベ)
ミニポンプ

寒くて指がかじかむ冬にはタイヤレバー必須でした。
力入らない。

帰ってからボンベを検証したら、8気圧までは何とか入る。
それ以上はパワーが無くて入らないね。
ミニポンプで半分くらい入れてからボンベ使ったけど、途中で入らなくなった。
でも、ボンベには結構残っていたような気がする。
検証は、空気を抜いたタイヤで行った。

1.ボンベのみ⇒8気圧
2.ポンプで半分+ボンベで入るだけ⇒8気圧

つうことは、チューブ入れるときにポンプ使って、残りはボンベで8気圧までいくってこった。
ポンプはしくじった時用だな。

あと気になったのが、ポンプのパッキンが既にかなり傷んできたって事。
不安定な状態でポンピングするからしょうがないのかもしれないけど、ミクロボのパッキンと比べてかなり柔らかい感じ。
予備買っといた方がいいのかね。TOPEAK様はほんまに商売がお上手やでぇー

家でタイヤ交換してると時間とか気にしないんだけど、出先特に通勤とかだと時間のロスが気になるねぇ
某所ではチューブラーのほうが交換が早くて、通勤には適しているとか言う意見があるんだが、おおむね同意。
リムセメントはテープで充分らしいし、スペアタイヤは事前に伸ばしておけば結構楽にはまるみたいだ。ヴィットリアは特にビードがゆるい?から作業が楽だ。
問題はパンク修理だけ。

金が出来たら組んでみるかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

チューブラーは、かさばり過ぎ、2本なんて持って歩けないよ。
パンク修理に針糸がいるタイヤなんですよ....

まーそうなんだけども。
でもやっぱりいろいろ試してみたいじゃないかー
今でも売れ続けるからには、それなりの理由ってものがあるんだろうからねぇ

チューブラーの利点は、俺が知るに
乗り心地がしなやかでグリップが良い。
レース中にパンクしても、空気が一気に抜けず
サポートカーが到着するまで、走れる。

この2点だと思う。

クリンチャーだと下りでパンクしたらやばいね。
プロフィール

Father

Author:Father
答えてくれ女よ

可憐な乙女達はどこへ行ったのだ

最近のコメント
Xbox Game Card
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。